>

風俗を長く続けると

長く続けるとメリットが

風俗店で長く続けていくと、当然いろいろな客の顔ぶれが出てきますね。
一人一人が多種多様な悩み、精神的な疲れできている人、楽しく飲みたいという人、様々な目的を持った人が訪れます。
もしあなたがそこで長く続けていると何回も顔を合わせていることにもなれるし、初対面の時よりもリラックスして話しかけれることにもなれるでしょう。
相手の方も、何度か見かけたとういう認識も持ち合わせていただき、少し離れ親しみやすくなれるでしょう。
このように安堵感が増して、話しかけていけばお客様からの信頼関係を得て、より接客をしやすい雰囲気を確保することもできます。
長くその店に勤めていくと、このように自分の接客方法に関して少しやりやすくなっていくことに繋がるのです。

デメリットとしては何があるか

風俗店で働き続けると、その分デメリットも沢山あります。
まず一番なのは不規則な生活になりがちなところでしょう。
風俗店で働くのは夜の時間です。
昼は寝て睡眠時間を確保し、夜の時間になるとお店で働いてと昼夜逆転な生活が始まってしまいます。
そのため、食生活に偏りが生じるなど、体の体調に不調をきたすことが多いでしょう。
なので誰よりも、体のケアはきっちりメンテナンスをしておくべきです。
また長く続けていくとともに年齢が積み重なっていくと体力面も落ちていくことが多いでしょう。
なのでその風俗店で休みの日や休暇をいただいたら、日の当たる日に適度な運動をして体力を伸ばすようなことをしていくことも大事です。
必ず無理をしてはいけません。


TOPへ戻る